塾の選び方で最も重要な事

私が伝えるのもおかしい話かもしれませんが、塾の選び方についてです。

前提

まず通塾する目的が不明瞭だと議論になりません。
学校の成績をあげたい
という事を目的として考えたいと思います。
恐らくそういった目的で塾の選び方の参考材料を集めていらっしゃるものと思います。

そして学校の成績をあげる事は受験で合格する事に近づきます。
「受験で合格したい」
という目的に定期試験で得点を取った結果がそのまま受験の合否になるわけではありません。
そのため「近づく」としていますが、かなり似た話にはなります。
「学校の成績をあげたい」
という事を目的として考えていきます。

偏差値70を超えたいとかであれば、また少し話は変わってきます。
そう著しくは変わりませんが。

学校の成績はどうすればあがるか

これも私が伝えるのもおかしい話なのですが、正しいやり方で勉強すれば必ず成績は上がります
塾で成績があがる魔法をかけたから成績があがるわけではありませんし、塾に通わなくても正しいやり方で勉強を継続する事が出来れば成績はあがります。
塾に通ってもらって成績があがったのは、生徒様が講師を信頼して勉強してくれたおかげだと思っています。

正しいやり方と言っても、あまりにもおかしいやり方をしていない限り得点につながります。
かなり時間をかけているのに成績が上がらないという自信のある方は、そのやり方を見直すのも手です。
まだできる事はあるはずだと思う方はまずはやることです。
また、もちろん正しいやり方であっても短時間の勉強で100点を取れるかというとそういうものでもありません。
やる気とやり方と時間が大切な事は言うまでもありません。

最も大切なことは継続してやる気になれるかどうかです。
成績をあげたいという欲求が持続して持てるかどうかです。
成績をあげたいと思っていれば、勝手にやり方は改善されていきますし、時間も掛けます

やる気が継続するためには

「勉強しなさい」と言われてやる気が起きる程単純でもありません

結論から申しますと、以下のいずれかを満たすとやる気が継続できる可能性があります。

  1. 勉強が必要であることを理解する
  2. 成績が上がってしまう

これらは自発的に勉強をする理由に繋がります
そのため勉強が楽しいものだと(やりたい、やって意味のあるものと)思えるようになります。

前者は将来の夢が見つかったりすると満たされるかもしれません。
ただ、中々見つかるものでもありませんし、特に勉強が必要ないと思ってしまうものかもしれません。
勉強が必要ない夢なんてそんなものないんですけどね。
運よく、もしくは努力の末、将来の夢を見つけることができた方は安心して勉強してください。

後者ですが、まず成績を上げてしまうとそれだけで意欲につながります。
一度高い成績をとると、頑張ればそこに至れるはずだと思えるようになります。

何もきっかけが無ければ成績が上がる可能性は低いままです。
塾はそうしたきっかけを作ることができます

夢が見つかった時では既に遅すぎるという場合もあります。
(諦めなければ叶うと思いますが)
そうならない(選択肢を増やす)ためにも、高い成績を維持できるようご支援するのが役目の1つだと思っています。

ここまでのまとめ

  • 正しいやり方で勉強すれば必ず成績はあがる
  • 継続してやる気になれるかどうか
  • 本気でなりたい夢を見つけるか、成績をあげるか
  • ☛成績をあげるために、成績をあげればいい

塾の選び方

ここから本題です。
どのようにすれば成績があがるのか。
それは「正しいやり方で勉強すれば必ず成績はあがる」に答えがあります。
やってもらえればいいんです。

最も重要なものは講師の人間性

人は誰かからされた話を聞くかどうか、話をする前から決まっています
どんなに良い事を言っていても聞こうと思ってなければ意味がありません。
逆に聞こうと思って聞いていると、話をされた以上の事を理解することができます。

「やる気とやり方と時間が大切」のような当たり前の事は、みんな話すんです。
でもその通り実行してくれるかどうかは、講師が信頼できるかどうかです。
極論、常識的な考えを持つ講師を信頼する事が出来れば、成績があがってしまいます。
わかりやすさや経験出その速度や上限は違ってくるので、それも重要な要素であることは間違いないですけどね。

そのため、講師を信頼する事さえできれば、成績をあげることは容易だと思っています。
ネットで無料動画を公開されている方もおられます。
「あの動画を観れば成績があがる!」
という信頼を込めて見たうえできちんと勉強すれば、きっと成績はあがるでしょう。
勉強しているのですから
参考:映像授業の特徴と正体

一方、教材だけだとそれは難しいと私は思います。
人が話す内容と、字が語る内容だとやはり差がありますからね。

講師は商品

ではどうやって講師の人間性を見るのか?

何か買うとき、手に取って吟味したり、商品レビューを見たりしますよね。
塾はお店、商品は講師なので、必ず商品をよく見て選んで頂きたいと思います。
また、比較してご検討いただく事をお勧めいたします。

これは無料体験を活用しない手はありません
ただ注意すべき点は、無料体験の講師がそのまま授業をしてくれるかわからない点にあります。

個別指導タイプの場合は講師が無料体験のときと同じとは限りません。
無料体験を受けてしまうと中々お断りするのも難しくなるかもしれません。
無料体験前にご確認されたほうが良いと思います。

何を持って人間性なのか

人間性と言っても難しいですよね。
一言で言えば「生徒様にとってお手本になる存在かどうか」です。
向上心がある事、物事の捉え方が賢い事、行動力がある事等、生徒様にどんな大人になって欲しいか。
何より「徳」なのかなと思います。

その他の要素

講師の人間性以外の要素についても補足しておきたいと思います。

指導力

何を持って指導力なのか非常にあいまいですが、もちろん重要です。
先に述べた人間性が必須条件ですが、その土台の上で効果を発揮するのが指導力でしょう。
わかりやすさ、理解の浅いポイントを見つける能力、道筋の立て方等々。

教材

「これをやれば間違いない」
というものはないと思います。

というのも数年ごとに教科書の内容が変わります。
当然教材も改訂されます。
その度に違うものになるのですから、多少の当たり外れが出てくるでしょう。
逆に信頼のおける出版社様の商品であれば、一定の効果を見込めます。

あまり教材に固執する必要はないと思います。
もちろん塾の講師が教材を研究する必要はあります。
日々向上しようとする人間性があってこそ、教材も活きてきます
信頼のおける講師が自信を持って提供する教材であれば信用して勉強して頂いて良いと思います。

実績

講師が信頼できた結果、生徒様が勉強してくださり実績になっています。
そのため、実績は講師の人間性を見ることができる一つの材料になります。

実績はプライバシーもあり中々公表しにくい部分があります。
講師毎に異なるという点も考慮頂きたいと思います。
講師の確認に合わせて実績も確認できると良いですね。

評判や口コミ

客観的なデータとして評判や口コミは重要な情報になると思います。
ただし、インターネットが普及した反面、信頼性の低い情報もあるという事を考慮頂ければと思います。

掲載料等を支払って店舗の口コミを投稿できるようにするサイトもあります。
悪い口コミをされた場合に運営会社に依頼して口コミを削除してしまう場合があります。
運営会社としても掲載してほしいわけですからそのような方針をとる口コミサイトもあるようです。
そのような悪い口コミを削除できないサイトであれば信頼できるかもしれません。

書いておいてなんですが、この情報も私が体験したわけではないので、信頼できるかわかりませんが。
実際の生の声が口コミとしては最も信頼のおける情報になるかと思います。
その際も客観的な情報のみ信頼頂くのが賢明かと思います。

塾のシステムや料金

個別指導、集団指導の違い、科目の違い、多種多様なシステムがあります。
確かに重要な要素になります。

しかしどんな形態であれ、講師を信頼できるかどうかが、最も重要なポイントになります。
そこさえクリアしてしまえれば、生徒様の成績は向上していきます。
勉強する事で成績があがるという最も大切な事を学ぶ事ができるからです。

終わりに

敢えて「学校の成績をあげたい」という目的にしましたが、人間性の成長という意味でも講師の人間性は重要です。
良くも悪くも影響を受ける」という話も関係しておりますのでご紹介させていただきます。
塾をご検討の方が良い講師の方と巡り合えることを願っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 米沢情報へ
にほんブログ村