スポンサーリンク

漫画

ホームページのリニューアルに伴い一部のページは新しいサイトにリダイレクトされます。

 

こんにちは。

少し前にのどが痛くてのど飴を噛んでいたら、歯を治療してもらった詰め物が外れてしまいました。
そこで先日米沢に来て初めて歯医者さんで診ていただきました。
待合室で途中まで読んだことのある「NARUTO」の一度読んでいる話を読んで待っていたのですが・・・。
危なく待合室で泣くところでした。(いや、むしろ泣いていたというか)
漫画について書いてみたいと思います。

漫画を読むとき

学生時代、特に中学生から高校生の頃は割と読んでいたと思います。
(もちろん勉強もしていましたよ)
読むときは割と集中して読んでいます。
そうして読んだものは内容も覚えていますし、感情移入してしまいますね。
何でもそうだと思いますが、ただ読んで終わりの「作業」になってしまうともったいないと思います。

学びにも繋がる

勉強するつもりで漫画を読んでいたわけではありませんが、割と色々学んだような気がします。
字なので言葉もそうですが、内容から知識になるものも多かったですし、出てくる物事に好奇心もわきます。
後は主人公たちが何かを成し遂げる過程というものも、心に残って活力になるように思います。
冒頭のように漫画で涙するようになったのは高校生以降位でしょうか。
心理描写と言いますか、心の動きを読み取る力というのも養われたように思います。

読んで内容をよく覚えている漫画

数え上げればきりがないのですべては書きませんが一部をご紹介していきます。

少年ジャンプ

雑誌キーワードは「友情」「努力」「勝利」なので、ふさわしいタイトルが並びます。

NARUTO -ナルト-

忍者の世界で戦いながら成長していくお話。
主人公は元々劣等生。
忍者という設定自体が好きなのですが、キャラクターに個性があって面白いです。
ちなみに私はシカマル君が好きです。

こちら葛飾区亀有公園前派出所

主人公が毎回とんでも無い事を起こし、上司に叱られるお話。
主人公は警察官。
最初に集めだした本で、120巻位までは集めていました。
一話完結で毎回テーマがあるので、色々な物事に興味を持てるのではないかなと思います。

HUNTER×HUNTER

父を探しながら成長していくお話。
主人公はハンター。
戦闘に関する複雑な設定が好きです。
文章を読んで理解しようと思わないと、余り面白くないかもしれないですね。
もしくは、本当の面白さが余りわからないかもしれないです。

ダイの大冒険

竜騎将バランが親父とは何であるかを教えてくれるお話。
主人公は竜の騎士。
メンターとは何か、バラン先生が教えてくれていると思います。
何度涙したことか。

デスノート

エル対キラの頭脳戦のお話。
主人公は高校生。
先の展開を予想したり、そこまでのストーリーをしっかり理解すると面白いと思います。
映画にもなりましたが、そういう終わり方もあるのかと妙に納得させられました。
エルの方でスピンオフされた映画も良かったですね。

ドラゴンボール

元々宝探しだった話がいつしか戦闘メインのお話に。
主人公は宇宙人。
あまり雑誌では読んでおらず、アニメの内容をよく覚えています。

少年サンデー

日曜日のような楽しい気分に浸れるようにという目標があってのサンデーだそうですね。

名探偵コナン

謎の薬で小さくされてしまった探偵が、主に殺人事件の犯人を推理していくお話。
主人公は高校生だったけど薬で小学生探偵に。
作者の青山剛昌さんの作品は他にも「YAIBA」から「まじっく快斗」「4番サード」等大体読んでいました。

週刊少年マガジン

面白い漫画が詰まっているよ、という意味でマガジンなのでしょうか?
あまりコンセプトがわかりませんでした。

風のシルフィード

競走馬とその飼い主でもある騎手が共に成長していくお話。
主人公は牧場の息子が騎手に。
人馬の信頼に涙しました。
続編の「蒼き神話マルス」も読んでいます。

ドクターK

ブラックジャックが筋骨隆々になって医師免許をもったようなお話。
主人公はフリーランスの医者。
医療系の漫画は医療に興味を持てると思います。
私は血が苦手なのでちょっと医療の世界には立ち入れませんでしたが・・・。
医療系はブラックジャックといい、好きですね。

OTHER

ブラックジャック

無免許の医者が様々な難病を主に外科的な手段で治療するお話。
主人公は無免許の医者。
アッチョンブリケ。
手塚治虫さんの作品は「火の鳥」「七色いんこ」「どろろ」あたりも読んでいます。

よつばと

ほのぼのとしたお話に癒されます。
主人公は幼児。
今のところは、ただただ癒しです。
あずまきよひこさんの作品は「あずまんが大王」も読んでます。

寄生獣

人間の脳に寄生して体の一部を硬化変形し刃物のように扱える宇宙人が地球にやってきたお話。
主人公は右手のみ寄生されてしまった人間。
ストーリーも面白いのですが、純粋な視点で語る宇宙人の主張は考えさせられます。
映画にもなりましたね。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 米沢情報へ にほんブログ村 教育ブログへ にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ
スポンサーリンク