スポンサーリンク

申し込みフォームの設置

ホームページのリニューアルに伴い一部のページは新しいサイトにリダイレクトされます。

 

「申し込みフォームをホームページに設置したい!」
というご要望にお応えすべく、いくつか申し込みフォームの設置を試してみました。
お勧めの申し込みフォームがありましたのでレポートします。

申し込みフォームの要件

申し込みフォームといっても色々なタイプがあるかと思います。
・単純なアンケート様式なのか、在庫管理のようなものが必要か
・IPアドレスによる制限などのフィルタの機能があるか
・スマホ、モバイルに対応しているか
・固定費がいくら掛かるか
今回は試してみた感想にこれらを踏まえてまとめていきたいと思います。

フォームズ

フォームを提供しているサービスを展開されています。

質問:フォームズとは何ですか?
回答:フォームズは、メールフォームのレンタルサービスを提供しています。インターネットを使って、問合せの受付やアンケートの募集等、いろいろなフォームを作ることができます。
メールフォームに必要な機能をほとんど装備している点と、初めての人でも、すぐに使えるように操作画面を分かりやすくしているのが特長です。

引用元:フォームズ>よくある質問

ズバリ、というご回答です。
私も簡単にですが作成してみました。
申し込みサンプル
アンケートサンプル
申し込みいただきますと、メールが自動送信されますので、ご注意ください。
以下、使用してみた感想です。

操作性

メールアドレスを入力すると規約に同意する登録画面を経て、フォームの作成ページに遷移します。
フォームにはIDが割り振られますので、このIDを使って編集したいフォームを選択します。
フォームの作成はGUIでフォームに必要な項目を選択しながら、テキストを打ち込むだけですので、非常に簡単です。
ところどころイケテイナイと感じるGUIもありましたが、致し方ない範囲で不便には感じませんでした。
我侭を言えば、メールアドレス(アカウント)毎にファームを一覧管理できると便利だと思います。

申し込みフォームのタイプ

無料プランで在庫管理の機能があります。
商品の申し込み管理や、イベントなどの人数管理にも利用できます。
無料でここまで使えるのはとてもありがたいですね。

フィルタ機能

無料のプランでIPアドレス制限が可能です。
また、パスワード認証も可能です。
通信はSSLになりますので、盗聴の可能性も低いでしょう。

スマホモバイル対応

こちらも無料でスマホモバイル対応しています。
サンプル画面も確認できますので、いちいちスマホでも確認する手間が軽減されます。

固定費

基本的な機能が無料になっていますので、基本無料でも利用可能だと思いました。
有料プランでは、
・広告の非表示
・項目数は無料では10個のところ、それ以上設定することが可能になる
・画像データの保存
※その他にも、条件分岐の個数を増やせたりとフォームの複雑な設定が可能になります
等に差があります。
複雑なアンケート集計などには、有料プランが必要になると思います。

まとめ

そのほかにもgoogleフォーム等も試しておりますが在庫管理機能の付いたフォームと言う要件を満たす難易度に差を感じました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 米沢情報へ にほんブログ村 教育ブログへ にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ
スポンサーリンク