スポンサーリンク

WPLaTexでよく使う数式一覧

基本的にはLaTex(ラテフ)の数式一覧です。
コマンド一覧と言ってもいいかもしれません。
WPLaTexだと、不等号なんかが別の意味で解釈されてしまったりします。
そういう部分に対応したWPLaTexとしての数式の一覧です。
普段よく使うので私のメモみたいな面もあります。

一覧の前にLaTexの思うところ

数学等の記事で大変お世話になっているLaTexです。
ちなみに私はLaTexは、数式をきれいに書く目的で使っています。
使っているLaTexのプラグインは「WP LaTex」で、数式が画像として作成されるようです。
パソコンと携帯端末の違いでテキスト部等の見栄えが変わるため、正直微妙な事になっています。
数式の画像自体はきれいなんですけど、文章と混じるとちょっと汚くなってしまっていますね。

数式一覧

サンプルを載せるようにしています。
基本的に数式内の「\」のついていない部分はそのまま表示されます。
そういったものも載せています。

表示関連

数式表示読み数式表示
^上付きx^nx^n
_下付きx_nx_n
{}x_{n+1}x_{n+1}
\frac{}{}分数\frac{a}{b}\frac{a}{b}
\displaystyleサイズ\displaystyle \frac{a}{b}\displaystyle \frac{a}{b}

一言では言い表せられなかったので「\displaystyle」について補足です。
これを数式に埋め込むと、分数の様に2行使うようなものに、2行分使って表示してくれます。
分数にこれを付けないと、1行に無理やり詰め込んでしまいます。
分数で数式が潰れてしまったときなどに有効かもしれません。

等号・不等号・演算子

等号・不等号・演算子等の一覧です。

数式表示読み数式表示
==等号x=1x=1
\ne\ne等号否定
ノットイコール
x \ne 1x \ne 1
&lt;<小なりx &lt; 1x<1
\leqq\leqq小なりイコールx \leqq 1x \leqq 1
&gt;>大なりx &gt; 1x>1
\geqq\geqq大なりイコールx \geqq 1x \geqq 1
++足す
x+1x+1
-引く
x-1x-1
\pm\pmプラスマイナスx \pm 1x \pm 1
\mp\mpマイナスプラスx \mp 1x \mp 1
\times\timesかける
3 \times 23 \times 2
\div\div割る
3 \div 23 \div 2
\cdot\cdotドットa \cdot ba \cdot b
\cap\capキャップ
かつ
A \cap BA \cap B
\cup\cupカップ
または
A \cup BA \cup B

括弧

括弧についての一覧です。

数式表示読み数式表示
()()括弧\displaystyle (\frac{a}{b})^n\displaystyle (\frac{a}{b})^n
\left( \right)\left(  \right)括弧\displaystyle \left(\frac{a}{b}\right)^n\displaystyle \left(\frac{a}{b}\right)^n
\{\}\{\}中括弧\displaystyle \{\left(\frac{a}{b}\right)+c\}^n\displaystyle \{\left(\frac{a}{b}\right)+c\}^n
\left\{ \right\}\left\{  \right\}中括弧\displaystyle \left\{\left(\frac{a}{b}\right)+c\right\}^n\displaystyle \left\{\left(\frac{a}{b}\right)+c\right\}^n

通常の()や\{\}だけですと数式を無視して()や{}を付けてしまいます。
中の数式の縦幅があって、括弧からはみ出してしまうような場合、\left(\right)を使うときれいになるかもしれません。

記号

矢印、集合、図形等の記号です。

数式表示読み数式表示
\rightarrow\rightarrow矢印
右矢印
x \rightarrow 0x \rightarrow 0
\Rightarrow\Rightarrowならばx > 0 \Rightarrow x^2 > 0x > 0 \Rightarrow x^2 > 0
\Leftrightarrow\Leftrightarrow同値a=0 \Leftrightarrow a^2=0a=0 \Leftrightarrow a^2=0
\subset\subset包含される
含まれる
A \subset BA \subset B
\subseteq\subseteq包含される
含まれる
A \subseteq BA \subseteq B
\supset\supset包含する
含む
A \supset BA \supset B
\supseteq\supseteq包含する
含む
A \supseteq BA \supseteq B
\in\in含まれるa_1 \in \{a_n\}a_1 \in \{a_n\}
\ni\ni含むA \ni 1A \ni 1
\infty\infty無限x \rightarrow \inftyx \rightarrow \infty
\perp\perp垂直l \perp ml \perp m
\parallel\parallel平行l \parallel ml \parallel m
\circ\circ
a=180^{\circ}a=180^{\circ}
\angle{ABC}\angle{ABC}\angle{ABC}=90^{\circ}x=1
\triangle{ABC}\triangle{ABC}三角形
\triangle{ABC}\triangle{ABC}
\equiv\equiv合同
同値
\triangle{ABC} \equiv \triangle{DEF}\triangle{ABC} \equiv \triangle{DEF}
\sim\sim相似
\triangle{ABC} \sim\triangle{DEF}\triangle{ABC} \sim \triangle{DEF}
\vec{a}\vec{a}ベクトル\vec{a}\vec{a}
\overrightarrow{OP}\overrightarrow{OP}ベクトル\overrightarrow{OP}\overrightarrow{OP}

文字

とくにギリシャ文字です。

数式表示読み数式表示
\alpha\alphaアルファx-\alphax-\alpha
\beta\betaベータx-\betax-\beta
\gamma\gammaガンマx-\gammax-\gamma
\delta\deltaデルタ\delta \rightarrow 0\delta \rightarrow 0
\epsilon\epsilonイプシロン\epsilon \rightarrow 0\epsilon \rightarrow 0
\theta\thetaシータx-\thetax-\theta
\lambda\lambdaラムダx-\lambdax-\lambda
\pi\piパイ\theta+2n\pi\theta+2n\pi
\phi\phiファイ\phi\phi
\omega\omegaオメガ\omega^2+\omega+1\omega^2+\omega+1

演算記号

三角関数、対数関数等の関数を表す記号から、積分記号まで演算記号の一覧です。

数式表示読み数式表示
\sin{x}\sin{x}サイン
正弦
\displaystyle \sin^2{\left(\theta+\pi\right)}\displaystyle \sin^2{\left(\theta+\pi\right)}
\cos{x}\cos{x}コサイン
余弦
\displaystyle \cos{\left(\theta+\frac{\pi}{2}\right)}\displaystyle \cos{\left(\theta+\frac{\pi}{2}\right)}
\tan{x}\tan{x}タンジェント
正接
\displaystyle \tan{\left(\alpha+\beta\right)}\displaystyle \tan{\left(\alpha+\beta\right)}
\log{x}\log{x}ログ
対数
\log{\left(x+1\right)}\log{\left(x+1\right)}
\log_a{x}\log_a{x}ログ
対数
\log_a{\left(x+a\right)\left(x+b\right)^2}\displaystyle \log_a{\left(x+a\right)\left(x+b\right)^2}
\sqrt{a}\sqrt{a}ルート
根号
\displaystyle \sqrt{\frac{a}{b}}\displaystyle \sqrt{\frac{a}{b}}
\sqrt[n]{a}\sqrt[n]{a}累乗根\displaystyle \sqrt[n]{a}=a^{\frac{1}{n}}\displaystyle \sqrt[n]{a}=a^{\frac{1}{n}}
_nC_m_nC_m組合せ_nC_ma^{n-m}b^m_nC_ma^{n-m}b^m
_nP_m_nP_m順列_nP_m_nP_m
n!n!順列\displaystyle \frac{n!}{p!q!r!}\displaystyle \frac{n!}{p!q!r!}
\lim_{a}\lim_{a}極限\lim_{h \to 0} \frac{f(a+h)-f(a)}{h}\lim_{h \to 0} \frac{f(a+h)-f(a)}{h}
f'(x)f'(x)微分
ダッシュ
\displaystyle f'(x)=\lim_{h \to 0} \frac{f(x+h)-f(x)}{h}\displaystyle f'(x)=\lim_{h \to 0} \frac{f(x+h)-f(x)}{h}
\int f(x) dx\int f(x) dx不定積分
インテグラル
\displaystyle \int f(x) dx=F(x)+C\displaystyle \int f(x) dx=F(x)+C
\int_a^b f(x) dx\int_a^b f(x) dx定積分
インテグラル
\displaystyle \int_a^b f(x) dx=F(b)-F(a)\displaystyle \int_a^b f(x) dx=F(b)-F(a)
\sum_{k=1}^{n}a_k\sum_{k=1}^{n}a_kシグマ
\displaystyle \sum_{k=1}^{n}\left( k^2+a^{k-1} \right)\displaystyle \sum_{k=1}^{n}\left( k^2+a^{k-1} \right)

終りに

他にも限量子(∀∃)等もありますが、きりがないので高校数学までで出てきそうなものに限定しています。
お役に立てば幸いです。

春休み特別企画のご案内


春休み特別企画のご案内です。
成績・偏差値向上コースの大幅な割引企画で、コース開始までの授業料を最大4か月分無料とさせていただきます。
また、国家資格の基本情報技術者試験取得をサポートさせていただきます。
大変お得な企画になっておりますので、ご確認の上ぜひご利用ください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 米沢情報へ にほんブログ村 教育ブログへ にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ
スポンサーリンク