スポンサーリンク

他人からの目

ホームページのリニューアルに伴い一部のページは新しいサイトにリダイレクトされます。

 

他人からの目をものすごく気にしてしまう方がいます。
気にならないという方も、多少は気になると思います。
私の思う「他人からの目」についての考えです。

人は意外と人の事を見ていない

まず他人からの目を気にしてしまう方へお伝えしたいのは、意外と人から見られてませんよと言う事です。
これは私の主観ですが、特に見知らぬ人の場合、多少気になる行動をとっていても、すぐ忘れてしまう位どうでもいいです。
私の主観でなくても、後で他人の話を誰かに聞いてみると、全然見ていないことが良くあります。

失敗は見ていても気にならない

スノーボード等で転んでいる人を見て気になるでしょうか?
他人であればただの風景の一つです。
友人知人であれば事情はわかっていますので、初心者なら当たり前、上級者でもたまには転ぶとわかってもらえます。
そういう失敗している姿を見せることを躊躇してしまうのはもったいないなと思います。
むしろチャレンジするかどうかとか、そういう精神的な部分をを見られているものです。

会話の中でも周りを気にしてあまり発言しない方がいます。
後で聞いてみると、言ってほしかったなと思えるいい意見を持っていたりします。
もし発言していても、だれが言ったかよりも、どういう意見かという方が重要です。本来。
周りを気にして言わないでいる事は、その場にいる人全員にとって損になってしまうと思います。

噂話や陰口

原因はおそらく「噂話」とか、「陰口」とかですよね。
でも私はこういうものはあまり気にしなくていいと思っています。
こういうものをする人になんと思われようが別にどうでも良くないですか?
また、こういうものをする人の話を本当に信じてしまう人になんと思われようが、やはりどうでもよくないですか?
全ての方から認めてもらいたくて、どうしても気になってしまう気持ちもわかりますが。

私も以前の職場で一部の方からだいぶ陰口を叩かれていたようです。
でもそれ以上に信頼できる仲間がいたので、割とどうでもよかったです。
さすがに少しは傷つきますが。
信頼できる仲間のためにやっていることでもあるので割り切っていました。
また、一部の人以外はとてもよくしてくださいました。

人は意外と人の事を見ている

全く逆の事ですが、人は意外と人の事を見ています。
先の話でも書きましたが、チャレンジするとかそういう精神的な部分ですね。
これは逆に逃げているとか、怠けているとか、そういう部分も良く見られているという事が言えます。

影響力

リーダー的存在や模範となる人にとって、意外と見られているという事を知ることは大切です。
そういう人は自然と理解しているのかなと思いますので、敢えて言う事でもないのですが。
思いやりのある行動や努力している姿は、見ている人は見ています。
私もああなりたいと思ってもらう事が、魅力であり、指導力になります。
口で言う指示や書面での指示よりも、こういった模範的な姿の方がより強く影響を与えるものだと思っています。

能動的か受動的か

能動的な行動と受動的な行動で、見られ方が変わってくると思っています。

能動的な行動は挑戦、積極性、優しさ、そういう面を良いように見てもらえると思います。
失敗等は挑戦や積極性の裏返しで、あまり気にしなくても良いと思います。
一方受動的な行動は回避、怠惰、消極性、そういう面を悪いように見られてしまうと思います。

他人からの目を気にするばかり、能動的な行動を控えてしまうと、かえって悪いように見られる場面が増えてしまうのかなと思っています。

終りに

かなり主観的な内容になってしまいました。
ただ、他人からの目を気にしすぎて「もったいない!」と思ってしまう事が多いので、今回まとめてみました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 米沢情報へ にほんブログ村 教育ブログへ にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ
スポンサーリンク