スポンサーリンク

赤褐色に染まる道路

ホームページのリニューアルに伴い一部のページは新しいサイトにリダイレクトされます。

 

こんにちは。

先日米沢を探索した記事を書きました。
その際に気になった、道路の色について書きたいと思います。

赤褐色に染まる道路

すべての道路ではないのですが、赤褐色になっている道路が一部あります。
道路だけでなく、駐車場にもその現象は見られました。
「錆みたいな色」
なので、金属が関係しているのかなと思いました。

共通点

気になったので共通点が無いか、自転車に乗りながら観察していました。
赤褐色になった道路には、中央に除雪装置が付いているという共通点が見られました。
※除雪装置は金属の管上になっているように見えます。
※管には一定間隔で小さな水が出る穴が開いています。
これが赤褐色の原因になっているだろうと推測しました。

原因

しかし金属の管があるからと言って、それが原因とはあまり考えられません。
金属のあるところがすべて赤褐色では無いからです。
装置そのものの影響なのかなと思います。
つまり、装置から出る水が原因になっているのではと考えました。

ここからは検証したわけではありませんので推測ですが、
・金属の管から溶けだした成分
・元々水に含まれている成分
いずれかが原因なのかなと思います。
※水が地下水でそれに含まれる鉄分という推測もあるようですが、結論わからずすみません。

雪国ならでは

除雪装置は雪国ならではです。
もし雪国に来られる際は赤褐色の道路を探してみてください。
安価な設備でも無いでしょうから、市内等見て回ると見つけることができると思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 米沢情報へ にほんブログ村 教育ブログへ にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ
スポンサーリンク