継続する事

何かを成し遂げるとき、時間と労力を掛ける必要があると思っています。
一朝一夕でできるものではない場合、継続して取り組めるかどうかがポイントになります。

継続すれば達成できる

冒頭のとおりなのですが、何かを達成するためには必要な時間と労力があります。
達成できるまで続けなければ達成できません

しかし、達成できるまで続ければ、時間がかぎられている点を除けば多くの物事は達成できるでしょう
だから時間は大切なんです。
ついでにお金も大切です。
続けるためにはお金がある程度必要になりますからね。
※固定概念を捨てればどんどんお金もいらなくなっていくとは思いますが

「達成できるまで続ければ」
なんて簡単に言いましたが、でもそういうものだと思っています。
諦めなければ大体の物事は達成できますよ。
ちょっと補足すると、手法に拘らず、諦めずに改善を重ねれば達成できます。
何かを達成したければ、諦めないよう継続できれば良いわけです。

どう継続するか

継続できれば良いわけですが、どうやって継続するのかが継続できるかどうかにかかっています。

我慢する事ではない

忍耐も我慢も私は良くないと思っています。
ちなみに忍耐って「つらさ・苦しさ・怒りを、じっと我慢すること」ですからね。
念のため補足すると、苦労はしたほうが良いですよ。
「(何かを得るために)体や気を使うこと」ですからね。
全然意味が違います。

もちろん継続できるかどうかに「我慢」という要素が全く必要無いわけでも無いです。
でも最小限にした方が良いと思っています。

また「あの人は忍耐力がある」なんて決めつけるのも良くないと思っています。
誰しも同じように辛いものは辛いですよ。
勝手に耐性があるような目で見るから潰れてしまうんです。
懸命に辛い状況をそらしている」のが正しいと思います。
※この後それをどうやるか書いていきたいわけですが

継続するために

食事や睡眠なんて生まれたときから継続しているわけです。
食欲、睡眠欲、の様に継続したいと思えれば良いですね。
あるいは、継続しているのが当たり前と思えれば良いです。

辛い事を耐え抜こうなんて思っても難しい。
なら楽しんだり当たり前と思って続ければ良いわけです。

継続するために

まずは継続するものに対して欲が湧くように考えます。
次に継続しているのが当たり前になるよう考えます。

欲求に変える

そこに何かを達成できる希望があるから継続できる
継続することで得られる何かがあるから続けているんですよね。
得られるものが何なのかはまずは明確にして欲しい思います。
ありきたり過ぎてすみませんがまずはこれが必要です。
やりたいな、やってみようかな、と思えたら勝ちです。

一見辛そうに見えるマラソンを楽しむ方がおられます。
趣味って大体傍から見ると何が面白いのかわかりません。
でもやってみようと思ってやってみて成長出来たりすると楽しくてしょうがない
こういう状態になることが欲求に変えるってことです。

そのカギが自発的かどうか、成長できるかどうか、だと思っています。
また、食わず嫌い的にやらなかったものが「やってみると楽しくなる」という事があります。
これもこのマラソンの話と同じような原理だと私は思っています。

当たり前に変える

限られた時間を継続する何かに割く訳ですから、さぼりたくもなるかもしれません。
食事や睡眠の時間をさぼりたくなる時もありますが、余裕があれば基本的にはしっかり取りますよね。

インキュベートの法則

(これは別に記事にしようとしていたのですが・・・)
「インキュベートの法則」ってご存知でしょうか?
21日間意識して続けると、習慣になる
という行動心理学の統計データから得られた法則です。
※行動心理学を習っていたわけではありません、間違ってたらすみません。

「やってみよう」と思えたら、とりあえず21日間続けていけるようプログラムしましょう。
ちなみに私も日課にしているブログ投稿や、家事のあれやこれや(の一部)は何日間も継続した結果、すっかり習慣になっています。

人生がときめく片付けの魔法

その時には断捨離が必要になります。
時間は24時間ですから、何かを始めるには何かを捨てないと。
近藤麻理恵さん(こんまりさん)の「人生がときめく片づけの魔法」をご存知でしょうか?

タイトル以上の事はあまり触れてはいけないような気がするので
ときめくものだけ残す
という片づけの方法です。

これは時間の断捨離においても有効だと私は思っています。
今やろうとしている物事は、ときめくものですよね?
ときめかないものは捨てましょう。

一度捨てたものは拾わない方が良いですよ。

何かのセットにする

私はある作業をお風呂の後必ず行います。
もはや習慣化しています。
何かの前や後に続けて何かをやるという方法もおすすめです。

継続し始めたら

成し遂げる何かももちろん大切なのですが、歯車が回り出すと色々な過程が生まれます。
その過程1つ1つに挑戦することで成長できるはずです。
とにかくこの過程を楽しんでもらいたいなと思います

ときに我慢する部分があるかもしれません。
本当に「やりたい!」て思えた物事であれば、大部分は楽しめるようになると思います。

結果も大切だけど

結果でしか見られない」とか言う方もいますがそうなんですかね?
頑張っている姿
とか、
誠実に自分に向き合う姿
とか、
過程を楽しんでいる姿
とか、そっちの方が魅力的に映るんですけどね。

終わりに

忍耐するんじゃなくて、楽しみなよ!
って事を言いたかったんですね。

私の考える幸せに必要な能力は色々あります。
重要な能力の1つがこの「継続」です。
もう1つは「素直さ」です。

2+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 米沢情報へ
にほんブログ村