特別授業

概要

特別授業は集団形式の授業で、学校の進度に関係なく、各単元の重要な公式等の解説や、演習を行います。
授業はすべて塾長が行います。
短期間で広範囲を扱うため内容は浅くなりますが、予習として行うことで定期試験対策に、復習として行うことで受験対策になる授業になってます。

特別授業は低学年から受験勉強を始める前まで繰り返し受講いただく事で最大限の効果が発揮されますので、複数回の受講を想定しております。
もちろん受験前でも当授業のペースで自己学習を進めて頂くことで復習のお役に立てると思います。
予習復習を繰り返し行うことにより、学んでいる数学の全体が見えるようになり、学んできた内容が定着することを目的としています。
学んでいる分野がどの分野に今後出てくるのか等がわかるようになり、学校で学んでいる分野の重要性がわかります。

入学試験問題は広い範囲が出題範囲になります。
出題された問題がどの分野の問題であって、どのような解き方をすると解答できるか判断できる一歩先の受験で高得点を取る数学力が身につきます。
特別授業による反復演習により理解が深まり、判断できる力が身につきます。

特別授業の種類

特別授業は以下の3つをご用意しております。

特別授業 略称 範囲 コマ数
中学数学 特中 中学校1年~3年の数学全分野 10コマ
文系数学 特文 高校1年~2年の数学全分野(数学Ⅰ数学A数学Ⅱ数学B) 10コマ
理系数学 特理 高校3年の数学(数学Ⅲ) 5コマ

独自のカリキュラムになりますので、解説用の教材は塾オリジナルの教材を配布いたします。
演習用の教材は塾指定の教材がありますが、適した問題集をお持ちであれば必ずしも必要ではありません。

特別授業の実施時期

特別授業は短期間で広範囲の予習復習を行います。
そのため常設しておりません
年6回の開始タイミングに合わせて開始週の前月までにお申し込み頂いております。

開始週 該当時間割
4月3週~ 通常期
7月3週~ 長期休暇期
9月1週~ 通常期
12月2週~ 長期休暇期
1月3週~ 長期休暇期
3月2週~ 長期休暇期

特別授業の補足

授業内

短期間で広範囲を扱う事と、複数の学年が合同となる事が前提になります。
復習となる生徒様にとっては「こんなことやったな」と思って頂いた上で、何が重要であったかを思い出して頂きます。
予習となる生徒様にとっては「こんなことやるんだ」と思って頂いた上で、何が重要になるかを覚えておいて頂きます。
いずれも授業内では自分たちの学んできた数学、これから学ぶ数学が楽しくなるよう心掛けております。

授業外

通常授業以上に授業以外での勉強が重要になってきます。
反面範囲が膨大になるため、宿題を指定して出題することはございません。
せっかくの予習復習を意味のあるものにするために、必ず自己学習をしてください。
もちろん授業時間外の質問をご利用頂けますので、どんどん質問してください。

定員

定員は1つの授業に対し12名です。
学年を問わず受講することが可能です。
特に文系数学は高校生の多くの学年が受講する可能性が高くなります。
定員を上回る場合お申込みをお断りしてしまう可能性もありますのでご了承ください。

ページリンク

夢を叶える塾についてのご案内です。 授業の概要や、住所や電話番号等掲載しています。
夢を叶える塾についてのご案内
塾長の挨拶と自己紹介です。 まずは塾設立の思いをご確認頂けたら幸いです。
塾設立の思い
6種類の授業についてのご案内になります。 詳細リンクから詳しい内容をご確認ください。
授業の種類
料金についてのご案内になります。 目安となる金額から、詳細まで詳しく記載しております。
料金のご案内
ご入会と無料体験までの流れについてのご案内になります。
ご入会と無料体験までの流れ
ご検討頂く上でのご参考になれば幸いです。
よくあるご質問
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存